今年も

大変お世話になりました!

おかげさまで2015年も無事終えられそうです。

ふりかえると、今年は東京流出ラッシュ!の年でしたね~。

ピアノ工藤君、ベース越智君、ドラムタイヘイ君、東君、等々。

ここ数年ジャムジカを沸かせくれていた若手の面々が活動拠点を東京へと移していきました。もちろんさみしさもありますが、彼らが札幌の音楽界の枠だけでは収まらないという未来への期待のほうが大きいです。ボーダーレスな時代なので、東京にいようが札幌にいようが、音楽活動においてはそんなに大差ないとは思いますが。

まぁ僕としては気軽に「いついつリーダーライブやらないかい?」と気軽に言えなくなってしまったのは痛手ではありますが(>_<)

そして来春にトランペットたけぞうくんも東京へ、、、(ノд・。)

今年は何と言っても「maziwaris」結成&ライブレコーディング盤の発表、これは最高に痛快な出来事でした。ドラム竹村君は中学卒業と同時にプロになり、上は60代のベテランミュージシャンたちに混ざってもまれていくその姿もずっと見てきましたが、この2,3年で20前後からプロ活動を始めた「同世代音楽仲間」と出会い(再開)、これがなんとも絶妙に絡み合っていくその過程も見ていたため、感慨深いものがありました。まだ聴いてない方ぜひ!お店にもCDおいてます!

CTHIHT6VAAA9q8E

 

 

やはり音楽も常に進化していかねばならない、そんな風に思わされる彼らのようなミュージシャンを応援し続けたいと心から思えた、そんな出来事でした。

そして、もう一つはNY組寺久保エレナさん、海野雅威さん久しぶりのジャムジカ登場でした。お二人ともNYに行く前に何度かプレイしてもらいましたが、やはり本場でがっちりやっているお二人の演奏は感じるものが違いますね。

とくに、7、8年のNY在住音楽活動を経て、およそ10年ぶりにジャムジカに登場した、海野雅威さん、これがまた素晴らしかった!前回10年前は、今は亡き名プロモーターホウムラさんが連れてきてくれました。今考えるとホウムラさんの先見の明は本物だったと強く思わされますね。あのころ紹介してくれた時はまだ無名の若手ミュージシャンでしたが、今はまさに日本ジャズ界のトッププレイヤーの座につく方ばかりです。ホウムラさん改めてありがとうございました!

海野雅威さんのピアノは今まで体験したことのない演奏でした。ほぼ終始ピアニッシモにもかかわらずその音の存在感は圧巻でした。音の大きさやテクニックだけではないんだということを思い知らされたといったパフォーマンスでした。

11221516_1095993393774359_3113974661628181133_n

そうそう、当日いらしたお客様から、海野さんも出演しているNYのジャズクラブSmalls Jazz Clubにジャムジカは似ているとおっしゃっていただきました。なんかうれしいですね。

2016年は、どんな出会い、再開があるか楽しみにてます!

そのためには店があり続けなければならない、やはりそれが僕の役目なのかなと。

ということで来年も精一杯頑張りますので、来年もどうぞよろしくお願いします!

みなさまもよいお年をお迎えください!

ジャムジカ 店主 次郎

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。