家族の風景

先日運転中にラジオから流れてきたこの曲でちょっと目頭熱くなっちゃった。

超私事ですが、今年はおかげさまで結婚10周年!なんです。その10年前の結婚式のとき、BGMを選ぶのがもう楽しくて!

結婚式で一番のクライマックス、涙を誘うシーン、最後の、「新郎新婦から両親へのお手紙朗読」的なところでBGMに選んだのが、この曲「家族の風景」なんです。

横で奥さんが泣きながらお義母さんへお手紙を読んでいるのにはたまらず、恥も外聞もなく新郎(自分)も涙をこらえることができず、バッチリ泣いちゃいました。

そしてそれから数年後、母に改めてこれを聴かせたら涙を流してました。

そう、この歌にはすごい力がありますよね。

永積タカシさんの歌詞の力です。

[キッチンにはハイライトとウイスキーグラス
どこにでもあるような 家族の風景
7時には帰っておいでとフライパンマザー
どこにでもあるような 家族の風景]

うん、昭和、僕が小さい頃はホントにこんな感じだった。

「お母さん、お父さん、兄弟姉妹、みんなありがとう」ってなる。

そして今自分にも奥さん(お母さん)、息子、という家族がいる、そのことをかみしめながらこの歌をきいたら、なんだか熱いものがこみ上げてきたんです。

息子が将来、感謝したくなるような家族を作っていかなければ、そんな風に思ったりして、2013年、今年も1年頑張るぞ!

みなさまどうぞ今年もよろしくお願いします!

 

そして、宣伝です。笑

札幌からも素晴らしいシンガーソングライターの待ちに待った作品が世に出ます。

来週1/25発売開始。

古舘賢治ソロアルバム「すきとおったほんとうのたべもの」発売記念ライブ!@ジャムジカ

あります。ぜひ!

素晴らしい作品です!

 

家族の風景→ハナレグミ→Jamaica Song→Bob Marley →no woman no cry→the fugees→Lauryn Hill→「天使にラブ・ソングを2」→Oh Happy Dayという流れで動画はこれになっちゃった笑。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。